入国管理局へのビザ申請 外国人の雇用、招へい、永住 日本国籍・帰化 日本観光・商用ビザ 国際結婚・離婚 オーバーステイ 会社設立

医療

医療(Medical Services)

■該当する外国人



医療関係の職業で日本の法律上の資格をもっていること。



*日本の医療従事者の資格を有しなければできない職業に従事すること。
具体的には、次の業務に従事します。

医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、準看護師、歯科衛生士、診療放射線技師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、臨床工学技士、義肢装具士


■在留期間



3年又は1年





■申請書類



●在留資格認定証明書の取得



1.在留資格認定証明書交付申請書

2.写真1枚(縦4cm×横3cm)

3.招へい機関の概要を明らかにする資料

(例)案内書(病院パンフレット)、登記事項証明書など



4.法律上資格を有する証する文書

(例)免許書、証明書など



5.活動の内容、期間、地位及び報酬を証する文書

(例)雇用契約書、辞令、採用通知書など







●在留期間の更新



1.在留期間更新許可申請書

2.旅券・外国人登録証明書

3.活動の内容、期間及び地位を証する文書

(例)在職証明書など


4.年間の収入及び納税額に関する証明書

(例)納税証明書、源泉徴収票、確定申告書の控えのコピーなど




●在留資格の変更



1.在留資格変更許可申請書

2.旅券及び外国人登録証明書

3.招へい機関の概要を明らかにする資料

(例)案内書(病院パンフレット)、登記事項証明書など


5.法律上資格を有する証する文書

(例)免許書、証明書など



6.活動の内容、期間、地位及び報酬を証する文書

(例)雇用契約書、辞令、採用通知書など


*個別の事情に応じ、上記以外の資料を追加提出する場合があります。