入国管理局へのビザ申請 外国人の雇用、招へい、永住 日本国籍・帰化 日本観光・商用ビザ 国際結婚・離婚 オーバーステイ 会社設立

1.ワーキングビザ

日本で働くことが認められているビザ

就労ビザ、ビジネスビザとも言い、全部で16種類です。このビザを取得すれば、日本で働くことができます。

(1)外交ビザ
外交官、領事官、国家元首、閣僚やその家族など


(2)公用ビザ
外国政府や国際機関から派遣される者やその家族など


(3)教授ビザ
大学の学長、教授、助教授など


(4)芸術ビザ
作曲家、画家、著述家、演劇などの芸術家


(5)宗教ビザ
司祭、宣教師、伝道師、牧師、僧侶など


(6)報道ビザ
新聞記者、ルポライター、報道カメラマンなど


(7)投資・経営ビザ
会社経営・管理者(社長、取締役、工場長、支店長など)


(8)法律・会計ビザ
行政書士、外国法事務弁護士、公認会計士など


(9)医療ビザ
医師、歯科医師、看護師、薬剤師など


(10)研究ビザ
政府系機関、民間会社などでの研究職


(11)教育ビザ
小・中・高校や養護学校などの教師


(12)技術ビザ
自然科学分野の専門知識を必要とする業務


(13)人文知識・国際業務ビザ
貿易、翻訳・通訳、デザイナー、広告宣伝要員など


(14)企業内転勤ビザ
外国の事業所からの転勤


(15)興行ビザ
ダンサー、シンガー、商品宣伝のためのショー出演など


(16)技能ビザ
コック、宝石職人、パイロット、ソムリエなど